ナナオさんの職人日記

今月のpickup BAG! オーストリッチのピコタン風お買い得!

今月ももうすぐ終わろうとしておりますね!

 

今日はおすすめバッグのピックアップ紹介です。

 

 

こちらのピコタン風デザインのオーストリッチのバッグですが

明るいサウンドベージュカラーでこれからの季節にもピッタリです。

内部はターコイズブルーのスエード革を使い高級感ある仕上がりで

革本来のクッタリ感と柔らかさが大変バランス良く仕上がっています。

 

オーストリッチは南アフリカ産のクラインカルー社のものを使用していますので

この柔らかさと軽さが実現出来ています。

 

 

 

私も使用しているデザインですが、

たくさんものを入れても入れなくても

体にフィットするので疲れにくく、出し入れが楽です。

 

そもそもはエルメスのデザインなので

多分こちらも馬具を入れるものか、馬の餌を入れるためのバッグかもしれませんね。

干草を入れてぶら下げて食べさせる袋じゃないのか?説です。

 

確かに、この形人間向きでは無いんですけど

これが意外にも使いやすくてびっくりです。

柔らかいバケツ型という感じで

めんどくさいバッグが大嫌いな私にとって、

すぐに欲しいものが取り出せるバッグなのでめちゃくちゃ使いやすいです。

 

中のものが取り出しやすいので、外にポケットは不要ですね。

使い勝手としてはバスケットのようなポカポカ入るタイプで、

斜めがけしても腰にフィットするので疲れにくく、持っている感じがしません。

 

 

オーストリッチ1匹使いで仕上げた見事な仕上がりで

粒も大小のグラデーションが自然に迫力があり

型押しには出せない存在感と素晴らしさで

百貨店ではざっと20万円は頂けそうな仕上がりとなってますけど

どうしたベージュ!!🤣ってぐらいなかなか嫁入りが決まらず、

今日Webの担当者と話をしていたら

「あのバッグめちゃくちゃお安くなってますね。色も合わせやすいしベージュってこれからの季節に最適だし、ファッション性も良いしかっこいいからもっとアピールした方がいいんじゃ?」

 

たしかに〜〜!サイトで目立たなくなっているのは確か。


改めて撮影してみるとめちゃくちゃ良いのに、この存在感をどうアピールすべきなのか。

 

「今物価上昇が半端ないですからね。なんでもかんでも10%は値上がりしているし、今年はクーラーとか買えないんじゃないか(生産が出来ない)って言われてますよね〜〜。値段も相当上がるかと。

ですが、人間の物欲って消えるわけじゃないんで、我慢できなくなる時が来るんですよ。

なんかのフック的なものがあれば、簡単に言うと「あ!少しお安くなった」みたいなことだったり、

欲しいって感情はいつまでも抑えられるものじゃ無いんで、

まーでも安易に値下げすれば良いってことじゃ無く、

今は厳しいですけど頑張っていきましょう!!!」

 

 

的なアドバイスを頂きまして

クーラー去年ジャパネットしといてよかったわーーって思い(人の話聞いてる?)

今日はこちらのオーストリッチちゃんを今一度見返して見ようと!!

 

そして安易だけどフックはお値下げにしようと!!(安易すぎる)

 

しかしもうこれ以上どこも下げられん(オーダーなら12万円の商品だよ)

 

1匹使いだよ。つかもう革も買えないお値段で出してるんですけど。

 

しかしこの子、後に生前の傷があるのでね、

一級品落ちしてしまった子なんですけど、ものは柔らかいし、凄く良いのよ。

あーーここ唐草入れておけば圧倒的勝利だったのに。

しかし唐草無し希望の人も多いし、このバッグはシンプル勝負やろ。

どうせ裏だし、唐草入れても見えないし。。。

 

という判断ミスなのか〜🤣

しかし私が使うには高級品すぎて

持ち歩く場所が無い(電車3年に一回ぐらいしか乗らないし)

 

 

 

↑わかります?わからないでしょ?近くで見ないとわからない傷なのでよかれと思ってスルーしたのですよ。

 

 

マチが厚いから斜めがけしにくいのでは?と思ったけど

そんなこともなく良い感じに馴染んでます。

持っちゃうとまったく気になりません。

 

手紐をクイっとこのようにすると中身がより見えなくてよ感じです。

 

 

底には玉淵を入れて粒入りの首の辺りを使用しています。

ちらっと見えるターコイズブルーのスエード革がまた可愛いです。

ほんと原価出ない🤣

 

ですが今月のピックアップバッグということで

 

消費税サービスです!!私がかわりに納税しときます!!!(ひぃ)

 

 

オーストリッチがお好きな人にはもちろんおすすめなんですけど

オーストリッチの良さがわからんという方にもおすすめなんです。

 

オーストリッチと牛革の違いってまずは繊維なんです。

繊維が複雑で裏面はちぎってむしれる感じのモケモケとした感じなんです。

ミルフィーユー状に絡んだ繊維が革をちぎれ難くしていて

薄手なのにまず穴が開きにくいですね。私も10年使いましたけど四隅が無傷みたいな感じです。

牛なら穴空いてるぐらい使い込みました。

 

艶がどんどん出てくるのでこちらのベージュもワントーン濃くなると思います。

その頃が一番カッコいいんでむしろ中古にした方が売れるんじゃないの??って思うんですけど

経年変化もオーナー様と共に過ごしてより美しく味を出して頂きたいじゃないですか!

それがやはり中古とは違う新品から自分なりに育てていくという

革製品の良さですよね。

色も柔らかさも雰囲気もより一層美しく変化していきますので
是非ご愛用になって育てながら歩んで頂きたい

本当におすすめの逸品です^^

 

どなたかとご縁がありますと嬉しいです。

Instagramにも動画をアップしておきますね!!

 

ラベンダーカラーの美しいパイソンレザー 蛇革

 

 

今回は初めてラベンダーカラーのパイソンに出会えました!しかも一枚のみで

プラチナ箔の型押しですよ!星形の型押しの中に箔加工

ここの革の工場は全体的にお高いんだけどめっちゃハイクオリティーで攻めのある革を作ってて

でもお値段も良いんですよね。ちょっとお高い。

「御社お高いよね〜全体的にさ」って直球をね、投げましたよ。
そう、金も無いけど怖いものも無いNANAOさんがね!!(どういう神経してんだよ)

そうしたらなんと答えたと思います??

「ま〜そうでしょうね。他と比較すると高いかと思います」

なんだこの自信はーーー!!!!堂々とお高いですよ!!!ですわ。値切る隙が無いとはこのこと!!!笑

っちと心の中で舌打ちしながらも全色買うことになるNANAOさん(だって他にないし欲しいんだもの、、、)

「追加は各色3枚から出来ますからね〜!」って相手さんは「うちみたいな企業が3枚からってめっちゃ下に出てるから!」

という感じなんでしょうが、わかるよ。わかりますわ。

でも3枚も買えないのがNANAOさんですわ。

まーいいんです。新しいものを触ることが一番の学びなんです。

とにかく捨てるところも無い美品ちゃんでした。

ラベンダーカラーに出会えた奇跡。

そしてロング紐も牛革のラベンダーなんだけどこれも奇跡。

この革も大事に使わないと

なんでラベンダーってあんまり無いのかな?

ヨーロッパとかでは人気な色なのにね!

裏地はUSAのこれまたラベンダーカラー

私のラベンダーコレクションが炸裂した渾身の作品です!

 

長財布は縦にしても横にしても入りますね!

 

通帳ポーチも高さぴったりに入ったので

蓋付きバッグは見かけが小さくてもそこそこ入るのがポイントです。

 

ゴールドの金具で品良く仕上げています。

 

このパイソンに型押しを施してしまうという攻めの姿勢がなんとも素敵な素材で

お客様からも好評です。

 

NANAOBAGのお客様は普通よりも新しく面白いものが好きなので

 

そんなお客様達を日々飽きさせずに

見ているだけでも楽しんでもらえるような努力をしています🤣

 

NANAO様
 
いつもお世話になっています 
黒のパイソンバッグありがとうございました ショルダーが太くて柔らかいのでバッグが大きく荷物が大きなっても大丈夫そうですね 意外とパイソンっぽく見えないなと思いました ドットぽい型押しがオシャレです(鱗ドーンで感じです うまく言えなくてすいません) パイソンの迫力が和らいで良い感じだと思いました オシャレですしね

 

 

とのことでエキゾチックレザー好きのお客様には特に評判が良いですね。

 

ホワイトのパイソンもめっちゃ綺麗でおすすめなのですが

 

 

こちらのオーダーをラストに完売してしまいました。

また仕入れようか(あればだけど)悩ましいな〜。

こちらはマットというよりは半艶な感じでドットのパイソンよりも

厚みが薄くめちゃくちゃ柔らかくて手触りがよかったです。

 

そして続々仕入れては(良いものを厳選して仕入れているので数枚程度なんだけど)

 

染め上がりましたよ〜!の写真です。

 

こちらはナチュラルパイソンに色を足してグレーとか薄い茶とか

半艶でやや光沢ある仕上げになってました。

めっちゃ綺麗。でも最近のNANAOさんは慎重なんでとりあえず1枚しか仕入れない笑

 

売れないストレスとかほんと辛いので🤣

 

新作アップ前の憂鬱たるやすごいよ。

 

アップしたくないもの。売れ残るのを想像するとストレスで〜。

こんな時毎回外で働いたほうが楽なんじゃ、、、って思うけど

誰も雇ってくれねーわ笑

 

とりあえず頑張って行くしか無いので頑張ってます。

 

おかげさまでパイソン君達が好評で

そうなんです!パイソン最高だよね!軽いしさ!!

オシャレの極みみたいなバッグを作りたいですわ!!

パイソン好きに悪いやつはいないってぐらいパイソンを持ってる人って

素敵な人が多いですね。きっと蛇様に選ばれているんだと思います。

 

で、良いのがあったら買うんですけど(一枚な🤣)

 

なかなか無いのよ〜!普通のはもういらんしさ。

需要があるなら普通のでもいいんだけど。

 

もう目が肥えちゃってるからさ。

普通じゃつまらないのよ。バッグに困ってる人が買うバッグじゃないからさ。

 

困ってないけど買っちゃうバッグじゃないとさ。

 

そうなるとやはりパイソンの素材よ!

 

素材作る人も、バッグ作る人も

 

そろそろ限界ってぐらい脳みそ枯渇してるから🤣

刺激がないとね。

 

私も素敵な素材を見つける努力をしないとなんですけど

まーなんでも新規開拓は金がかかるから。

 

頭使って金を使わず、良いものを仕入れて良いものをお安く提供出来るように

日々努力いたしております!

 

引き続き新作バッグを楽しみにしていてくださいね!

 

今日は一点のみのUPです!

お財布はまた後日にUPしますね!

モノトーンレザーの魅力 白黒のシンプルなカラーは素材が勝負

新作バッグをUPしました!

最近はもっぱらペールカラーブームですが
私はいつだってビビットがお好き。

 

唯一好きなというか持てたり着れるのはラベンダーカラーかな。

 

あとははっきりとしたカラーが好きですね。

 

ペールカラーが似合う女になりたいものですが🤣

 

 

今回の新作がモノトーンな白黒で仕上げました。

 

まずは白と黒の柔らかいシュリンクレザーを注文するところからです。

今回仕入れたのはフニフニとした柔らかいシュリンクレザー

 

シボも大きめでスレに強く熱にも強い。柔らかくてしなやかな美しい革です。

 

 

https://www.instagram.com/p/CbzylSyvDaW/?utm_source=ig_web_copy_link

↑インスタグラムにUPしてあるので参考にしてください。

 

水にも強いのでシミになりにくく、

多少の雨なら大丈夫です。


どれぐらいの水だとダメなのかというと

お風呂にドボンしちゃった感じになると、乾かした時に革がカピっカピのパキパキになってしまうので

ドボンは絶対ダメ。出来ませんよ。

 

しかし多少の雨に濡れたぐらいなら、しっかり乾かしてあげれば問題ないです。

 

 

パイソンは柔らかいので柔らかいシュリンクレザーとの相性が良いですね!

 

 

表はスター入りのおしゃれなパイソンと

裏を牛革シュリンクで合わせています。

 

シュリンクレザーというのはこのような
肌模様の革のことで 縮めたとかそういう意味だったと思います。

 

こちらは型押しでこのような模様をつけているのですが

メリットは爪痕のような傷が付きにくく、経年変化があまり無く
美しさを保ちながら革らしい艶としなやかさが出てきます。

特に体に当たる部分はこの柔らかい素材が

気持ちが良いので高級ソファーなどでも使われる素材ですね。

 

特殊パイソンにシュリンクレザーを合わせて仕上げています。

 

こちらのパイソンは

 

 

 

パイソンにまさかの型押しという

 

「え??パイソンに型押ししちゃうの??しかも星の箔入れちゃうの??そんなこと出来ちゃうの??」

 

というパイソン加工の叡智🤣

 

こういう新しい挑戦って大好き

 

ありえない!パイソンに対する暴挙!!と思う方もいるかも知れませんけど

こういう新しい試みにこそモードって成り立つと思うのですわ。

 

 

挑戦する感じがめっちゃカッコいいですよ。

これぞ最先端!!!!

 

というわけでめっちゃ推しの素材です。

各一枚(1匹)しかおゲット出来なかったので

今回ほんとロスなく無駄なく全て使い込んで

なんとかこのお高いパイソンをなるべくお買い得価格でお届けすべく

努力しました。

 

こういう無駄な加工ほどお高いんですわ🤣

 

でも結構みなさんこのなんとも言えないエッジの効いた雰囲気にノックアウトされているかと思います。

 

このパイソンの引き立て役に黒シュリンクを選んだと言っても過言ではない。

 

そしてホワイトの方ですけど、

 

白いパイソンは初めから白を作ろう!と思って全ての加工をしないといけないので
欲しいと思ったからといってあるわけじゃなく

革問屋がタイミング良く今回仕込んでいたのでおゲット出来ましたのですわ。

 

大判の1匹でめっちゃカッコよく仕上がってます。

 

トートを作ると8万とか結構良いお値段になってしまうので

上質なホワイトシュリンクレザーと合わせて牛革バッグとそんなに

変わらぬお値段で素敵な素材をお届けしとうと

今回のデザインを起こしました^^

 

ファスナーポケットの2WAYバッグはそこそこ入る大きさなので

これ一つでお仕事に行くのもおすすめ!お買い物はECOBAG使えるしね!

裏面が牛革だとお洋服の擦れの心配も入りませんしね!

 

ちなみにこの手紐5cm幅の斜めがけバッグはめちゃくちゃカッコいいのでおすすめなのですが

革をかなり使うので私的コスパが悪い🤣利益薄し笑

かーーっ革結構使うわ〜〜〜って思いながらも

カッコいいものを作りたい。

手紐もこの幅で軽くてお身体にフィットするんだから

やはりシュリンクレザーにして正解ですね!

 

 

 

 

ご存じの方はご存じかと思いますけど

パイソン革はウール素材や麻、シルクなどの天然系素材に合わせると

どうしてもお洋服を毛玉にしちゃうんですよ。この鱗がひっかかって。

なので裏面を牛革タイプで仕上げているとお洋服を気にせず持てます。

 

シャツタイプの素材やTシャツ系ジャージ系ナイロン系は

お洋服へのダメージも心配要りません。

それでも両面パイソン仕上げはやはり高級感が出ますので

ニッチなお客様は両面にこだわったりもしますね!

フルパイソンは迫力が違います。

こちらは両面パイソンだけど部分的に牛革を使って

カジュアルだけど高級感!という両方の良いところを入れて仕上げています^^

 

このバッグでどれぐらい入るんだろう???もっと詳しく見たいわ!

 

というかたはInstagramに動画をUPしていますので是非フォローのほどよろしくお願いします^^

 

 

 

Instagramはこちらからおチェック!

 

 

では引き続き新作バッグをお楽しみくださいね!

 

パイソン革のお手入れは

私の場合使用1〜2年は何もせずに自然な艶を出し

その後栄養補給も兼ねて栄養入り防水レザースプレーなどを噴射したりするとよろしいかと思います。

鱗は自然にめくれてきますがそれが良さなので

あまり気にせず、なるべく撫で撫で下にいくようにしていれば下に向きます。

もしくは低温水無しでかるくアイロンしてあげるのも良いですよ!(ちょっと難しい)

 

あまり気にせず使うのが一番なので是非長く可愛がってあげてくださいませ!

 

 

素敵なプレゼント や 誕生日プレゼント に 革小物 レザー小物 メガネケース

先日誕生日を迎えた
女優さんの今村美乃ちゃんにオーダーバッグと一緒に

ターコイズブルーのイタリア革のメガネケースを贈りました^^

グラサンたくさん持ってそうだったので丁度よかったみたい^^

美乃ちゃんのInstagramはこちらから💌

最近色々なドラマに出演してるよ。

 

https://www.instagram.com/imamurayoshino/

 

素直でめっちゃいい子でかわい子ちゃんです。

なんというか芯がしっかりしているのだけど控えめで、

配慮が素晴らしい。そう配慮が群を抜いてすんばらしいですわ。

芸能界で生き抜く力ってそこにあるんでしょうね。

顔の左右対称が羨ましい笑

写真掲載許可をいただきましたけど、なんか逆にすみませんな可愛さ🤣

ギャラ払わなくちゃ🤣

 

みなさんよしぽんのカレンダーを是非買ってください💌

今回ロケが三浦半島だったので知ってる背景が色々でより楽しめた。

 

https://srnkyyoshino.base.shop

 

カレンダーにQRコードがついていてメイキング動画が見れるんだけど

月初の楽しみにしてる〜。

 

 

 

スポーティーなスタイルにGUCCI手紐を使うというハイセンスさ!!

めちゃくちゃいいじゃん!

 

 

そんな可愛いよしぽんもお誕生日を迎えたとのことで

 

(バッグの納期を誕生日に合わせるぐらいの配慮をしろよ)

 

という全く配慮のないNANAOさんですが

 

(コバ処理塗り塗りしてたら誕生日過ぎてたわ、、、)

 

誕プレ誕プレ!!(何も入ってないポケットをパタパタする仕草で)

 

と慌てて用意したのが

こちら。

 

 

グラサンケース(メガネケースだけども)

早速お友達からいただいたグラサンをINしてくれたそうで、

何気にグラサンケース無かったわ〜と言っていたので

毎年の誕プレをグラサンケースにしようかと思ってるNANAO氏です。

その時慌ててポケット叩いたら出てくるものを贈ると思いますけど🤣

 

めっちゃ良いではないですか。このクロコダイルもまた素晴らしいですね。

 

 

NANAOBAGのメガネケースは大きめグラサンも入るので便利です。

 

グラサンの方が皆さん老眼鏡より大きいですしね。(みんなが老眼みたいな書き方すんなや)

 

小さな老眼グラスなら2個は入る大きめスタイル。

メガネ拭きでくるくる巻いてポーチにINすると良いですよ^^

 

 

 

 

 

というわけで

 

春のギフトにおすすめなのがメガネケースです。

 

NANAO推しです。

 

 

意外とお薬入れにも便利ですよ。錠剤のシートがすっぽり入るのでね。

 

 

NANAOBAGでも可愛いマカロンカラーのメガネケースをたくさん仕上げましたよ^^

素材は最高峰のクラインカルー社のオーストリッチ

部位はネックや手羽などの粒々が細かいところを使用していますので

お値段も大変リーズナブルです!

カラフルな小物は気分を上げてくれるだけではなく、

バッグの中でも見つけやすいから良いですよね!

 

オーストリッチのしっとりとした質感と軽さ、発色の良さなど

この機会に是非試してみてくださいね!

 

オーストリッチ若返り運動を続けて早20年

 

オーストリッチってマダムなおばーちゃんが持ってるイメージだった日本

 

なぜか日本だけそういうイメージ

 

ヨーロッパではハイブランドも使ってるし、

 

かっこいいのたくさん売ってるのに

日本ではおばーちゃんの必須アイテムみたいな。

 

多分百貨店販売がそういう傾向を作ったんでしょうけどね。

 

それをネット販売で若返らせる!!という気概で頑張って来ましたので

マカロンカラーなんて最高に可愛いですわ。

昔こんな色ほんっと売れなかったからね。

 

売れる色は

 

黒 焦茶 カーキ(フォレストグリーン)ワイン ベージュ

 

ととにかくダーク系

 

「パステルカラーで用意して欲しいんですけど」とか百貨店のバイヤーに言われると

お前それ買いとんのか??とか言いたくなっちゃう若気の至り笑

 

今回スタッフのMちゃんもオーストリッチでお財布を作る予定で

マカロンカラーが可愛すぎて選ぶのにノイローゼになってましたわ笑

Mちゃんはよしぽんより3歳おねーさんかな。

 

「どうしよう!全部可愛い!でもピンク可愛い!ブルーもいいよね?ベージュ可愛い!

ベージュインスタグラマーが持ってそうなカラーだよね〜。どうしよう。ねえどうしたらいい??」

 

ってことで笑 オーストリッチに巻きつくんじゃないかぐらい悶絶してましたけど

 

ご子息がハイレベルな高校に合格したのもあり

私立だしちょっとピンクじゃチャラいから水色にしたら??

と水色で決まりましたけども笑

 

よいですね〜。若い世代がエキゾチックレザーに興味を持ってくれるなんて

NANAO氏の20年の成果でもありますよ。

 

ママ界はギャルママという生き物もいるので

へそ出しでお迎えなんかに来ているのを見ると

「いかんいかん、ワシが高齢出産なだけや。みちゃいかん(ジロジロ)」しちゃうっていう。

 

そのギャルママ世代よりちょっと上の世代のエキゾチックレザー普及は
NANAO氏のこれからのテーマにもなりますな。

お金めっちゃ出るから難しいんだけどさ🤣

 

ちょっとハイランクな素材を持つと、

 

ハイランクな世界に引き寄せられるという事は間違いないので

ビニール袋の人にハイランクな世界は待ってないからね。

 

より良い人間関係の構築や素敵な出会い、良い仕事に巡り会うには

良いものを持つことだと私は思います^^

 

 

大好きな人に贈るものも良い素材のものだと大事にしてもらえますからね!

 

そんな時は是非NANAOBAGをお役立てくださいませ^^

 

 

 

 

 

最高級なスモールクロコダイルでのオーダー

この迫力たるや!なサイズのスモールクロコダイルです。

クロコダイルはイリエワニのことをスモールクロコダイル、ポロサスと呼ぶのですが

巨大なクロコダイルは大体がこのスモールクロコダイルになります。

お値段も他のクロコダイルに比べてかなりお高いです。

こちらは数年前に出会って仕入れたのですが

立派すぎてなかなか使えず今回のオーダー主様にピッタリだな〜と思って

ご紹介させて頂いたら、即決いただきました!出会いは大事ですね!

「これで!!」と決まると相性の良いバッグが作れると思ってます。

 

 

クロコダイルのサイズに合わせてお客様のご要望と噛み合わせて行きます。

 

 

なぜかハンコ押されてますけど笑

 

仕上がったのがこちら。

サイズは出来るだけ大きめで

お仕事にもプライベートにもお使いになりたいとのことで

手紐はちょっとだけ肩がけしたい時にかけられる40cmで

腕持ちが基本スタイル

 

お休みの日には普段使いで持てるような斜め掛けスタイル

書類やパソコンを入れなければ上部が柔らかいのでクタっとして腰になじみ

カッコいいシルエットになります。

 

 

クロコダイルらしいもったりとした質感をそのまま生かして

芯材は極力使わず柔らかく仕上げています。

やや肉厚だったのでその厚みをそのまま生かしました。

薄くしようかと思ったのだけど凸凹の迫力が薄れてしまうので

そのまま使うことにしてむっくりと仕上げることにしました。

 

 

 

表胴と裏胴を1匹のクロコダイルで仕上げててこのサイズという

かっこよさ!!

このクロコダイルはインスタにUPしたらメンズ勢がザワザワしてましたね笑

 

クロコ好き4人からかっけーーーー!!ってメッセが来ましたよ笑

 

なかなか材料買うのもしんどいレベルのクロコなんで

やっと使えて私も嬉しいです。

 

 

素材には相性がありますからね。

多少の重みは問題ない!とはっきりおっしゃってくださる

女性アスリートな方からのオーダーなので

大きく迫力重視で仕上げました。

 

裏はピッグスキンのターコイズブルーのスエード仕上げで。

ブルーのラインが程よく見えてそれも個性的で素敵な仕上がりです!

 

天ラウンドファスナー仕立てです。

ちらっと見えるターコイズブルーが素敵ですよね!

黒に赤も良いですがブルーも好きです。

 

 

斜めがけにするとカジュアルな雰囲気になるので

このスタイルもカッコいいですよね!

 

こうして持ってもブルーのラインが見えて素敵ですよね。

 

 

内部はスエード仕上げでとても素敵に仕上がりました^^

 

やや横長なバランスでカッコいい一点です^^

大変お待たせをしてしまいましたがお気に召していただけますと嬉しいです!

 

 

レア素材 ピラルクについて オーダーバッグ

NANAOBAGでは珍しい革をおゲットをすることも多いのですが
巨大なクロコダイルなど最近はあまり見かけなくなって来ましたね。

 

そこで最近出会ったのが巨大な魚のピラルクです。

魚らしさとはなんなのか??というぐらい不思議な素材で

まさしく珍獣ならぬ珍魚です。古代魚じゃないのかな。

日本でも水族館などで大きなピラルクを見れるらしいのでいつか生きたピラルクを見てみたいですね!

 

どんな素材なのかというと

めっちゃ生活感ある背景ですみませんけども笑 

廊下じゃないと写真に収まりきらない。ばぁばに持ってもらいました

 

ピラルクの中でもこちらはかなり大きめ!!

 

こちらのピラルク素材1匹で今回仕上げたオーダーバッグはこちらです。

 

 

 

ベージュの方も大判だったのですが

パールをもう少し足してもらってより軽い色味にしました。

パール加工のピラルクはもう二度とおゲット出来ないかも。

 

 

こちらは1匹でバッグが3点 すべてオーダー品で御座います。

 

 

 

片面バージョンもお洋服を傷つけないので良いですよね。

パイソン同様鱗でウールなどのお洋服は毛玉になりますので

注意が必要です。

 

エキゾチックレザーに慣れているかたは良くお分かりになっているかと思います。

 

こちらのオーダーバッグは

手紐もピラルクで仕上げたかったのですが

鱗がやはり捲れてしまい、肩がけする際にお洋服を選びそうなので

もう一本ヤギ革で交換出来る手紐をおつけしました。

ちなみに今回はこちらのオーダーがメインで

ど真ん中の良い所を裁断してます。

なので鱗がタテ向きです。上の2点は鱗がヨコ向きですよね!

裁断の仕方で鱗の出方も変わってきて面白いです。

 

こちらのデザインで蓋付きはちょっと難しいので

太めのピラルクタッセルがブリブリしていて可愛い感じに仕上げました。

(ピラルクで蓋を作るとサイドが捲れるのでちょっと厳しい)

 

ヤギ革手紐の方はチェーンが軽やかなアクセントになってて

エレガントで可愛いですよね!

シャツ素材にお持ちになるときはピラルク手紐にして

ちょっとひっかりそうな素材の時はゴード手紐をお使いになってください。

斜めがけ手紐は前に同じゴードの手紐をお届けしているので

そちらをご活用いただければと思います。

 

シンプルですがかなり贅沢な一点です。

とにかくオーストリッチやクロコダイルと違って数が少ないので希少です。
(欲しがる方も少ないのかもね。レア素材すぎて認識もあまりないかと思います)

 

他のブランドだとRick Owens (リックオーエンス)が扱ってるのですが

まーお目目飛び出るお値段です。スリッポンで26万 リュックが63万 ジャケット158万でした。

 

リックはそもそもお高いけどピラルクはリックでも希少みたいでヤフオクぐらいにしかないかも。

それでもブラックしかないのでこのカラーは日本にこの一枚だけだと思います。

さらに私のわがまま加工で染め直ししてもらってるので笑

 

もう二度と会えないと思う。

 

 

もう一点の巨大なキャメルのピラルクは

こちらのお客様は古くからの御付き合いで、まー1番の珍獣ハンターではないでしょうか😆
私の方が「なにそれ?」ってググるほどですわ😉
クロコダイル、リザード、ヒポー、
エレファント、ジャグルシーまで幅広いコレクター様😉

今回はどデカいピラルク1匹で出来るだけ作ってみたけど🤣

バッグは以前ホーンバックのクロコダイルで作った形が使いやすいとのことで、同じデザインで😉
それにしても底部分の迫力よ🤣


凄い迫力!

お客様もピラルクのバッグは滅多に見かけないとのこと。

世の中お客様のほうが
職人より色々リサーチしてる🤣

こちらも詳細をブログに書いてからお客様にご案内します😉

 

ピラルクの柔らかさをそのまま生かして腰に馴染むデザイン

こちらのピラルクの方がパール加工が無い分柔らかめで手紐もそこまで

ガサガサせずに仕上がりました。

これは素材の特性なので作ってみないとわからないですね!

 

 

このデザインは底までひと繋ぎの無垢仕立てなので迫力がすごいです。

クロコダイルで作ってもこの迫力が出て凄く良い。

 

 

こちら大きなバッグの内装です。見返し部分のスリットポケットが便利です^^

 

 

 

 

こちらもセンターでこの巨大なピラルクバッグを作って

 

残りでミニポーチをポシェットにも使えるタイプで仕上げ
鱗はヨコになります。

あとペンケースとお財布が出来ました^^

 

 

 

本当はバッグインバッグもピラルクでご所望だったのですが

今回は革が足りず、そして結構肉厚なのでバッグインバッグにはあまり向かないので

似た感じのマスタードイエローなリザード革でバッグインバッグを作る予定です^^

 

どんだけ〜〜〜👆ですよ笑

 

というわけで今回迫力のピラルクバッグのオーダーのご案内でした!

 

他の人に取られちゃうと嫌なのですが全部欲しい、、、

 

とりあえず追加で黒はゲットしようかと思います。(取り置き中)

 

ブルーも大きくていいんだけどお安い素材じゃないんでホイホイ買えない😂

先月のクロコの支払いだけで200万ぐらい飛んでるのに¥¥¥¥

軍資金が、、、なので取り置き中笑

青もほしいんだけど悩む〜〜〜

 

 

 

こちらの綺麗なグリーンはすでに届いていてお客様からオーダー依頼が。

マジソンバッグにしようかなと

(ちなみにこれもまだ支払い終わってない笑)

 

こちらも珍素材大好きなエキゾチッククレイジーな奥様からお手つきが

小さいバッグならクローゼットにまだ入るかもとのこと笑

(ちなみにこちらもまだ借金中笑)

 

あかーん!借金まみれwww

 

信用取引で送ってくれるんだけどツケだよツケ😂

 

 

ちなみに良い感じのグリーンがあるからこれと合わせたらどうだとご案内しているのだが

さすが珍獣ハンター達はフルピラルクが良い、、、となってきて

 

でもあれだよ?手紐は鱗がどうしても割れるからガサガサになるよ

と伝えたのですが

多少のガサガサはもう素材だから仕方ないとして

フルピラルクで仕上げていいんじゃないかな〜。

 

斜め紐は牛革でさ!

 

 

赤のピラルクは一枚売れちゃって(私みたいな変態がいるんだな)

もう一枚しかないよ?取り置く??って言われてんだけど

クロコダイルの支払いもまだあんねんっっw

 

 

はー無限にお金ほしいわ。

 

 

珍素材を仕入れるのは大変というお話でした。😂

というかみんなこの珍素材についてきてくれてるのがさすがNANAOBAGのお客様

もうだんだん麻痺ってくるからね🍄

ピラルクも

 

「魚はちょっと。。。」って私だってそう思ってたよ。初めてみたのは結構昔なんだけど

 

でもイタリア加工のピラルクって別格!!

 

あとこの大判サイズがまた別格!!!

 

だんだん惹かれてくよ笑

 

でもクロコダイルと違うところは

ピラルクのバッグは一個あればいいやって思う。

 

いくつもいらないわ😂

 

クロコダイルはいくつも欲しくなるけどね。

 

ちなみにバニラクロコダイルのお買い得なのが入荷するらしいんだけど

また情報が来たらご案内しますね!

(仕入れる軍資金が、、、)

 

 

オーダーご依頼ありがとうございます!

素敵なプレゼント 〜奥様や家族へのプレゼント〜

NANAOBAGをご愛用中のお客様がご家族や友人、

奥様にプレゼントにご注文いただくことも多いです。

 

最近はレザー小物やお財布なども豊富な種類で取り揃えるように頑張っていますので

是非、贈り物、ギフト、プレゼントにご活用頂けると嬉しいです^^

 

日本人の傾向から

黒や焦げちゃは抜きにして

好きな色味の傾向が

ブルー〜グリーン系か赤〜ピンク系、アースカラーが主だと思います。

イエローやオレンジ、紫などは好きな方は好きだけど一般的にあまりファッションには

取り入れにくいおしゃれカラーなのかもしれません。

 

逆にハイセンスで自信のある方は発色の良いカラーを自ら選んでファッションに取り込み

楽しんでる方が多いですよね!

 

数あるバッグメーカーやバッグブランドの中からあえてNANAOBAGを選んでくださるお客様は

 

あえてな方が多いのが嬉しいところ。

 

素材、色の選び方にも個性があり

 

枠にはまった当たり前なものよりも、

 

自分だけの特別な一点を探していらっしゃるのでは無いでしょうか。

 

オーダーはもちろんですが

NANAOが見つけた素材でNANAO自身が閃いて制作するバッグもまた

お客様のファッションの一部として溶け込む瞬間が私のやりがいであり

この仕事の一番の楽しみな部分です。

 

たまに

 

「とっても素敵な方に贈り物をしたいのでこだわりたい」

というご依頼をよく受けます。

 

その時は特別な素材を探します。

 

NANAOBAGを知らない その素敵なご友人が喜ぶであろう素材は何かな??と

 

デザインよりも素材です。

 

素材が人に感動させなければ、デザインがどんなに優れていても

 

素敵な贈り物にはならないからです。

 

 

 

素敵な素材だからこそ素敵な贈り物が出来る。

 

 

またNANAOBAGを知らない人は「NANAOさんが選んだから大丈夫」

が通用しないので、素人さんでもこれは素敵だとわかる素材をチョイスしないと

感動させる素敵なプレゼントにはならないわけです。

 

 

無地の牛革でも様々な種類や質感色味も幅広くあります。

 

こちらのお写真のお客様のバッグの中身は殆どがNANAOBAGのレザー小物ですが

レザー小物をプレゼントにお選びいただくことも多いです。

NANAOBAGのレザー小物はレザー小物を作ろう!という意識で仕入れた素材ではなく

バッグを作った残り革の活用が目的です。

なので割安です。なんでお安いの??素材が良く無いのかしら??

 

と思われたら心外です笑

 

残り革の活用なので良い素材ばかりなのです。でもお買い得なのですぞ!

 

 

 

 

最近よく見かけるサスティナブルな考え方ですが、私はこの仕事に携わってから

ずっとこの考え方でとにかく革をゴミとして捨てたくないのです。

なので売れない素材を仕入れるわけにはいかない。

すべて売り切らないとゴミとなってしまうからです。

 

やもなく安く売ることもありますが、それでも誰かの役に立つなら

ありがたいことなのです。

 

誰も使ってくれなければそれはモノでは無くなってしまうので。

 

 

 

革はそもそも動物の副産物であり、

「動物がかわいそう!」などという言葉が革の鞣し工場や問屋に届くそうですが
(あまりバッグメーカーには来ないね。来ても困るけどw)

食肉の副産物なので人が肉を食べる限り革は生産されてしまうわけです。

 

それでも最近は国産革のだけではカバーできず、輸入の皮も多いようです。

バングラディッシュキップなどは大変品質が良く

ヌメ革など素材の風合いを残した革に日本で加工されています^^

今回の新作バッグはバングラディッシュキップのヌメ革の染料染で仕上げてます。

風合いがとても良く革らしい硬さもいいですね!

とても上質な素材です

 

 

こちらのワインカラーの牛革は大変上質な素材ですがわけあって

うちに定価よりお安く回ってきました。

なのでこちらのシリーズは

この品質でこのお値段でご購入出来ることは滅多にないと思います!

 

良い色味で品質も良いです。お安い理由はちょっとカットされている

だったりとか、サンプルだったりとか、大手企業の大量生産のあまりだったりとか

色々な理由がありますが

全然使えます。むしろこういう素材が工場で寝ているなら全部引き取ってあげたいぐらいだけど

その中でもやはり良いモノしか仕入れない。

なぜなら今度はうちで永き眠りにつかれても困るからです。

 

売れるもの、素敵なものには理由があります。

なんでもってわけにはいかないのです。

 

色、艶、堅牢度、生産国によって全然質が変わってきます。

たまに見落としでのっぴきならぬ状況になる場合も革ってあるんですよ。

そうならないようにタンナーや工場も気をつけてるんですけどね。

 

生前の傷もあれば工場の塩漬け(腐らないようにお漬物にする)の時に虫に食われてたりだとか

ま〜、もとは動物の死骸なわけですから

綺麗とは言い難いんですけどね。

 

そのままにしておいたら腐っていくわけで、

腐らないようにすることが鞣しなわけです。

 

それを人間はそれこそ手塩にかけて美しく上質なものに作りかえていくわけです。

 

 

 

このようにポーチひとつにも動物の命があって

そこから様々な人間たちのプロダクトに乗って、加工され

プロダクトからアウトしたものも良いモノならNANAOが拾って

(クロコダイルなんかはこれが一番の面白味なんだけど)

素敵なギフトに作りかえていけたらなと思います。

 

 

こちらもギフトにおすすめです!

 

プレゼントに革製品を是非お選びになってくださいね!

長くご愛用いただける良いモノをお届けしたいと思ってます^^

 

あけましておめでとうございます!2022年も気分をあげてこー!

新年あけましておめでとうございます^^

 

 

今年もよろしくお願いいたします^^

 

2022年はクロコダイルやエキゾチックレザー、パイソン、リザード革なども含めて

よりブラッシュアップした洗練したデザインで皆様を楽しませる事が出来るように

努めたいと思います^^

 

またご新規様も増えてくださると嬉しいので

お買い求めやすいNANAOBAG入門におすすめなお買い得なバッグも取り揃えて行きたいと思います^^

 

ひとまずセールになっているバッグもおすすめなので是非お試しになってみてくださいね!

 

オリジナリティー溢れる持つだけで素敵が増すバッグはなんぞや??という

テーマで、色々模索しながら新しいものを生み出せるように頑張って行く所存であります。

 

素敵が増せば背筋も良くなって運気も上がるはず!!

運気UPにエキゾチックレザーは欠かせないのでこの辺も

パワーアップ出来るようなアイテムを考えて行きたいですね!

 

バッグのお手入れにおすすめなケアアイテムなども色々試して

皆様にご紹介できればと思います^^

 

素材はいつもの馴染みの問屋さんの他にも新規開拓(牛革などは特に)していきたいと思います^^

ひとまずクロコダイルとオーストリッチの2022年初仕入れ爆買をしたので

届いたらまたご紹介しますね!

 

レザーウォレット、クロコダイルのお財布なども色々新しいものを

挑戦していきたいと思います^^

 

2022年の皆様の運気や元気やパワーが上がるような年にしたいと思います!

 

 

というわけで2022年もNANAOBAGをよろしくお願いいたします^^

 

 

 

セールアイテムも是非おチェックしてくださいね!

 

今年も素敵なファッションを楽しんで行きましょう!!!

 

 

NANAO

 

 

年末年始のお知らせ。

本年もたくさんのご愛顧と応援ありがとうございました!
ご注文のお品は明日の発送を持ちまして年内の発送を締め切らせていただきます。
(ご希望がありましたら最大限お応えいたしますのでメールでご相談くださいませ)

年始めは
1月4日からの営業再開となります。

2022年もよろしくおねがいします^^

職業用ミシンで革を縫う 革のポーチを作りたい

革のポーチを作ってみたい人は是非試してみてね!

続きです。

 

ポーチの内部ポケットを作ります。

ミシンで初縫いです。

結構初っ端のパワーが強い。

スピードが早い。

 

そ〜〜っと踏んでもドゥルルルん!!というパワーとスピードがあるので注意

スピード調整は足踏みだけなので踏みすぎ注意ですわ。

針は必ず刺さって止まるタイプですね。これ楽だね。

 

特に設定なしで綺麗に縫えたわ。

糸通しただけで調整してないけど最初の調整が良いですね。

ミシン職人さんがしっかり調整してから発送してくれてるね。

だから新品って良い。素人さんは特に新品がおすすめ!

余計にさわらずとも綺麗に縫えるので。むしろ触らないほうが良い。

糸目も3ぐらいでよいですわ。 

裏目も綺麗ですわ。↓文句なし。

 

ポケットだけど裏面にこういう芯材を貼ってあげると

生地が寄れないで綺麗にポケットが付けられるよ。

 

見えないところに地味な心配りが仕上がりを綺麗にするよ。

 

全体に貼っちゃうと裏地がゴアゴアになっちゃうから

寄れちゃう部分だけに貼るのがポイント。

これはシールタイプだけどアイロン芯でもよいですよ。薄手のものがいいね!

はい!ポッケ付いた〜!(はしょりすぎ)

このミシン返し縫いも元気良いわ。

 

芯材のおかげでポケットがぐにゃぐにゃにならずに綺麗に付きました。

返し縫い部分の補強にもなるから解れにくく破れにくくもなるよ。

裏糸のテンションも丁度良いね。

ファスナー裏側に両面テープを付けて

 

裏地を付けます。

 

漉きの雑さはスルーでw

 

こんな感じね。見ればわかるよね?(突然上からw)

 

 

肝心な写真が無いんだけど袋縫いってやつです。

 

縫い目がわかりやすいように糸をベージュにしてるけど

縫い目綺麗ですね!

 

 

↓ファスナーの横を縫うとき裏地はこの状態で縫ってね!

 

 

ちなみに自動糸切りボタンが超便利らしいんだけど

普段使ってないので最後まで使うの忘れたwwww

このボタン押したかっわwww

このボタン無しでは生きていけなくなるほど便利らしいですわ。

 

 

でここに両面テープ

このサイドがズレるとかっこ悪いからね

 

ポーチの出来栄えで一番目立つところ。

 

で裏地と裏地、革と革をあわせて、ワタシは下から縫うよ。(ズレ防止)

 

ここの革と布んとこをピタっと合わせてね!ここがずれるとかっこ悪いよ。

両面テープでしっかり固定しよう!

 

↑ここね

 

革部分の下を縫い合わせたら今度は裏地の下部から縫うよ。

この辺からスタートしてね。

 

布から革に変わるところで縫い目がズレやすいので注意

テンションを見ながらミシンい踏み加減を調整しよう。

勢いを付けたいけど踏みすぎ注意だよ!

 

 

反対側もサイドを縫おう!

 

 

ヒックリ返したときここがゴアつくのでギリまでカットしよう。

2mm残しぐらいがいいよ。1mmだと破けるよ。

マチをツンツン縫うよ。

 

これ全く作ったこと無い人にはわかりにくいな、、、

 

革の部分もつんつんするんだけど、ここの中央しっかり合わせてね。

 

革が4枚重なっても余裕で縫えるこのパワー素敵

 

 

糸も飛ばずに余裕で縫えたよ。

 

ここも2mm残してカットしちゃおう。

反対側も縫ってね。同じ長さじゃないとマチの幅が左右で変わっちゃうからね。

 

裏地の下部は分娩口として開けてあるよ。

ここからヒックリ返すよ〜

 

その前にこの部分、裏地が浮いちゃうと仕上がりが綺麗じゃないので

両面テープをぐるりと付けておくと良いですよ。

両面テープを剥がしたら

分娩口からヒックリ返すよ〜〜〜

速やかに革から出してくよ!

 

ね、さっきの2mmの余裕でファスナーのお尻が綺麗に仕上がる

 

ここの革の合わせがズレないようにさっきの両面テープが良い仕事をしてるよ。

 

両面テープと裏地を指で綺麗にくっつけると仕上がりもスッキリ

 

 

分娩口を塞ぐよ

 

 

 

 

先程の内部の両面テープに裏地をくっつけて

 

形を整えて(結局最後まで自動糸切りを使わずに終わってもうたw)

 

ほ〜〜らスッキリ仕上がった。

 

ファスナーが綺麗に仕上がると出来栄えも美しいですね。

 

根付を付けてカンセ〜〜い!!!

 

マチ部分が一番革が重なるのですが厚みのある部分も問題無く綺麗に縫えました^^

今度このミシンで出来る簡単なバッグの作り方も紹介したいと思います^^

 

 

参考にしてみてくださいね!

 

革を使って作ることは難しいと思われがちですが

針と糸と抑えをシリコンにするだけで簡単に縫えますよ。

布と違って解れてこないし笑

あとは芯材などを上手に使うと仕上がりがプロに近づいて行きます。

 

工業用ミシンはお値段も60万ぐらいするので中々手が出せませんよね。

ポータブルミシンで出来るデザインを考えて制作してみるのも良いと思います。

 

 

ページトップ